『梶村秀樹著作集』完全復刊をめざす会・第6支部(第1巻、第2巻、第3巻、第4巻の校正を完了させて)

名は体をあらわす。伝説の歴史家・梶村秀樹先生(1935年~1989年)の著作集の完全復刊をめざす会です。ほかにも臨時でいろいろ。

2021年7月26日に消した記事一覧

以下の記事は、逆立ちして死んだ人よりも価値が無かったと判断した。

「FGOの登場キャラクター紹介記事50件以上読んだけど、このゲームやりはじめた時点でかるく400万以上損するような気がして仕方がない」 (ある種の遊び記事) - 『梶村秀樹著作集』完全復刊をめざす会・第6支部
「聞蔵」で「石坂泰三」「岡本太郎」「太陽の塔」検索してみた - 『梶村秀樹著作集』完全復刊をめざす会・第6支部
どうしたら『太陽の塔』または『明日の神話』にならぶようなものが作れるか? - 『梶村秀樹著作集』完全復刊をめざす会・第6支部
1970年大阪万博を徹底分析しないでいいのか - 『梶村秀樹著作集』完全復刊をめざす会・第6支部
未来の話題のモノゴトをとりあげる その3 声明『「韓国は敵」なのか』(2019年07月25日発表)に対する批判的コメント その2 - 『梶村秀樹著作集』完全復刊をめざす会・第6支部
地球の裏側に『太陽の塔』をムジョウケンする計画 補論その1 『日本の伝統』より - 『梶村秀樹著作集』完全復刊をめざす会・第6支部
地球の裏側に『太陽の塔』をムジョウケンする計画 その1 - 『梶村秀樹著作集』完全復刊をめざす会・第6支部
『ネット右翼とは何か』(2019年、樋口直人・倉橋耕平・山口智美ほか、青弓社)へのコメントその一 - 『梶村秀樹著作集』完全復刊をめざす会・第6支部
『太陽の塔』は売られてけっこう、私たちが…… ――「君たちはどう逃げるか」にたいしてのコメント - 『梶村秀樹著作集』完全復刊をめざす会・第6支部
「《日本》を守るためなら日本語なんていらない」と「自分を守るためなら日本語なんて捨ててやる」のあいだに…… - 『梶村秀樹著作集』完全復刊をめざす会・第6支部
新元号なるものと日本語と呼ばれるものと”日本”についてのメモ そのいち - 『梶村秀樹著作集』完全復刊をめざす会・第6支部
エクスポ70年(1970年大阪万博)から「解離」するポピュラーカルチャーの歴史認識――山口貴士・能川元一両氏へのコメント - 『梶村秀樹著作集』完全復刊をめざす会・第6支部
三・一独立運動百周年への提案ふたつ - 『梶村秀樹著作集』完全復刊をめざす会・第6支部
「セックスなんて、(ある意味では)まったく大したことがない」という気づき - 『梶村秀樹著作集』完全復刊をめざす会・第6支部
平成天皇のやった、評価できる仕事は一つだけ。 - 『梶村秀樹著作集』完全復刊をめざす会・第6支部
今年最大級の衝撃。 - 『梶村秀樹著作集』完全復刊をめざす会・第6支部
「「天皇のお言葉」について」(「モジモジ君のブログ。みたいな。」収録)についての批判的コメント(簡略版) - 『梶村秀樹著作集』完全復刊をめざす会・第6支部
「日本の破局的な少子化と、急ぎすぎた近代化」に対する、いくつかの提案(簡易版) (副題:民族文化とは何だろうか) - 『梶村秀樹著作集』完全復刊をめざす会・第6支部